ガレージハウス

HOME > ガレージハウス

ガレージハウス

ガレージハウス:Garage House | 車、バイク、釣り、サーフボード・・・趣味を詰め込んで楽しみにあふれた生活へ

ガレージがあることで叶う暮らし

ガレージハウスというと、「車好きな旦那さんのためのもの」、
というイメージがあるかもしれません。
しかし実は、ガレージハウスは
奥さんやお子さんにとっても嬉しい要素が沢山あるんです!

大切な車やバイクを雨風から守り、
メンテナンスも好きな時に出来る

車が好き。バイクが好き。
誰にも邪魔されず、車いじりが出来るガレージが持てたら・・・と願望を抱いている男性は少なくないはず。

お休みの日はピカピカに洗車したり、晴れた日はドライブやツーリングに出かける。

リビングとガレージを隣同士に配置し、窓を大きくつくることでいつでも大好きな車を見ながらお酒が飲める。

ガレージはただ車を守るだけでなく、より車の存在価値を上げるためのショールームにも成り得るんです。

気の合う仲間で屋外ホームぺーティー

休日は家族や友人を呼んでガレージ前でバーベ
キュー。お肉や野菜などを焼きながら、仕事のこと、子供のことなどワイワイ話して、
日々のストレスをリフレッシュ!ちょっとしたアウトドア気分を自宅で味わえます。

また、夜は壁に映画を映してシアタールームにすることも。
使用頻度が高くなりそうならエアコンを付けることもおすすめ。
夏でも冬でも快適な空間で映画鑑賞が楽しめます。

子供の遊び場としても大活躍!
自転車やおもちゃなどもたっぷり収納できる

雨が降っていても子供が濡れずに外で遊ぶことが出来る唯一の場所、ガレージ。
自転車や大きなおもちゃなど、家の中に置いておきにくいものもたっぷり収納出来ます。

また、おもちゃを置いておけるのは大人も同じ。
サーフボードや釣り具など趣味のアイテムを置くことを目的にガレージをつくるケースもあるんです。

雨の日に車から家までの道で濡れずに済む

買い物に行き、帰る頃に雨が降り出してしまった!
家に着き、車から降りるときにどうしても雨がかかり、重い荷物を持って急いで玄関までダッシュ・・・なんて経験、ありませんか?

こういった場合に特におすすめなのがビルトインガレージ(インナーガレージ)。
家の1階部分がガレージになっているタイプの住宅です。
このかたちだと車から降りても屋根があり、雨を気にすることなく家に入ることが出来るんです。

他にもまだまだ楽しい暮らし方があります!

お問い合わせ

CONTACT:新築のこと、リフォーム・リノベーションのこと、まずはご連絡ください。

電話でのお問い合わせ 0565-57-2206

【営業時間】8:30~18:30 【定休日】 第2土曜・日曜

メールでのお問い合わせ